進英ゼミは、昭和61年瑞穂区に開塾して以来、地元に密着した学習塾として、多くの生徒の皆さんと共に歩んできました。

開塾当初より、小学生から大学受験までを一貫して教える数少ない塾であり、入塾された塾生の2年在籍率は90%以上、平均在籍年数3.8年と長期在籍率が長く、一人一人の生徒が将来満足ゆく結果が出せるよう万全の体制で取り組んでいます。

塾や家庭教師が本人に与える影響は大きなものです。当塾はそのことを踏まえて生徒一人ひとりの気持ち、将来の希望などを大切にし、真の教育を目指します。

また、個人指導を主としているため、生徒とコミュニケーションを積極的にとるようにしています。こうすることで、わからない問題が質問しやすく、勉強の大切さなども教えてあげられると思います。また、ご両親も心配なことがありましたら、いつでも面接を行わせていただきます。

一人ひとりに目が届くので、生徒の現状を把握し、個々の将来の目標や希望を達成できるよう、問題集や学習指導も相談しながら決めていくことができます。

​様々な高校や大学へ生徒を見送っているので、その経験により、各大学に合ったアドバイスをすることができるのです。

指針

学習塾とは、生徒の皆さんにとって、保護者の皆さんにとって、どのような存在でしょうか。

学習習慣を身につけられる、わからない箇所を説明してもらう、学校のテストで良い点数を取る、内申点を上げる、第一志望校に合格する。そのための存在でしょうか。

進英ゼミは、もちろん上記の目的をもって、生徒の皆さんの学習向上のために計画を立て、皆さんの目標達成のために指導をしています。

ただ、進英ゼミはそれだけを目的とはしていません。

勉強は何のためにするのでしょうか。

勉強の大切さは、難問に当たった時に、自分でその解答法を、解決策を見つけられる、またはそれに少しでも近づけるような力を養うことにある、と、進英ゼミでは開塾以来考えています。

私たち講師が一方的に解答法を説明し、過去問や予想問題を詳しく分析し、過保護なテスト対策をするだけでは、そのような力、「真の力」は養われません。

個々が、真の力を身につけていくためには、自発的に勉強に取り組み、失敗を恐れず自ら解答法を見つけていく練習を繰り返し行うことが必要です。

進英ゼミでは、自らが解答法を見つけ、自立した学習態度を体得できるような指導を心がけ、生徒の皆さんの一助になる存在でありたいと考えています。

名古屋市瑞穂区大喜新町1-2-6

​ロイヤル牛巻2階

進英ゼミ

​お電話でのお問い合わせ

 0120-969-065

​2018@shinei-zemi

資料請求はこちらから

個別 指導